読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渥美和弘の雑学ご紹介ブログ

渥美和弘の雑学ご紹介ブログ

渥美和弘 温かみのある和紙

渥美和弘が本日もお届けします。

暑い日が続いています。

熱中症には十分お気を付けください。

さて、今日は北海道でどこか懐かしさと涼しさを感じる

和紙について特集させていただきます。

世界でたった一枚だけ。北海道の風景を表現した、美しい和紙小物がそろう「北の紙工房 紙びより」

北国の季節や風景、植物が漉(す)き込まれた美しい和紙小物がそろう「北の紙工房 紙びより」。
同じ質感・デザインのものが二枚と生まれない和紙からお気に入りの一枚を探して、想いを乗せてみませんか?

北の紙工房 紙びより(キタノカミコウボウカミビヨリ)

北海道 札幌市厚別区厚別北3条5丁目33-5 MAP

011-891-8424

10:00~18:00

火曜、臨時休あり

https://www.facebook.com/kamibiyori

「北の紙工房 紙びより」facebook

https://sapporostyle.moremall.jp/search/itemList/search

「北の紙工房 紙びより」商品も扱う札幌スタイルオンラインショップ

https://www.creema.jp/c/kamibiyori

「北の紙工房 紙びより」商品も扱うCreemaオンラインショップ

北海道の自然をどことなく感じられますね!

8また、涼やかさも感じます。

色合いや質感等、全てにおいて同じものは2枚と作れない和紙。

ぜひ北海道に訪れた際には試されてみてください♪

それでは以上!

渥美和弘でした。