読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渥美和弘の雑学ご紹介ブログ

渥美和弘の雑学ご紹介ブログ

渥美和弘 進化を遂げるソウルスイーツ

渥美和弘です。

見た目が凄い!

ソウルスイーツについて特集されている記事をご紹介します。

進化がすごい!ソウルで話題の決め打ち「必食」スイーツ3選


極上の味が集結するソウルには食べたいものがいっぱい。旅行の限られた時間を最大限に満喫したいから、絶対ハズさない店を狙い撃ちしたい!その願いを叶えるために、決め打ち「必食」スイーツを厳選しました。

韓国代表スイーツ「ピンス(韓国版カキ氷)」はもちろん、話題の高さ20cmもあるフルーツパフェ「ボンボン」から屋台のおやつなど、厳選の10品はこれ!

1.生マンゴーピンス


フルーツを贅沢に使ったピンスが話題の「アイアムシー」の生マンゴーピンス。ブロック状にカットしたとろとろの完熟マンゴーを1個丸ごと使用しています!

■ 基本情報

  • ・名称: アイアムシー
  • ・住所: 江南区狎鴎亭路461
  • ・アクセス: 盆唐線狎鴎亭ロデオ駅2番出口から徒歩10分
  • ・営業時間: 9:00~22:00(金・土曜は9:00~23:00)
  • ・定休日: なし

 

2.クァイルピンス


開店からすぐ満員。ピーク時には1時間待ちも!ソウルを代表する行列店のひとつ「ホミルバッ」のクァイルピンス。パイナップル、キウイ、バナナのほか、季節によってスイカかイチゴが加わります。

■ 基本情報

  • ・名称: ホミルバッ
  • ・住所: 西大門区新村駅路43
  • ・アクセス: 2号線新村駅3番出口から徒歩10分
  • ・営業時間: 12:00~22:30(22:00ラストオーダー)
  • ・定休日: なし

 

3.メロンピンス


定番ピンスから変り種までバラエティ豊かな「エルガコーヒー」のメロンピンス。メロン1/2をふんだんに使用!ブルーベリー味のアイスとマッチしています! 豪快な盛り付けに目も口も大満足の一品です。

■ 基本情報

  • ・名称:エルガコーヒー弘大店
  • ・住所:麻浦区臥牛山路21キル20-5
  • ・アクセス:2号線、空港鉄道弘大入口駅9番出口から徒歩7分
  • ・営業時間:11:30~26:00(金・土曜は11:30~25:00)
  • ・定休日:なし

見た目華やかで、とても女性が喜びそうですね。

ぜひソウルに旅行に行かれた際はスイーツ巡りなどいかがでしょう?

以上、渥美和弘がお送りしました。