読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渥美和弘の雑学ご紹介ブログ

渥美和弘の雑学ご紹介ブログ

渥美和弘 ここが東京?趣のあるカフェ

渥美和弘です。

東京でまるで京都にいるような気分に浸れるオシャレなカフェがあります。

抹茶大好きな方必見です!

ただのカフェじゃ物足りない?自分でお抹茶を立てる「古民家カフェ」で週末京ガール♪

京都有数のお茶屋「宇治園」が、東京の表参道に古民家カフェをオープン!こちらのお店、自分でお茶が点てれると話題になっているそう。ただのカフェじゃ物足りない人、古民家カフェで週末京ガールになりませんか?

表参道にあるのに裏参道!?のお茶屋さん

f:id:takkunn05010:20160825100542p:plain

表参道にある古民家をリノベーションした「裏参道ガーデン」。日本の食と文化が集まった話題のスポットで、その中にあるのが「宇治園」のカフェなんです。裏参道はメインストリートの裏なので、表参道にあるのに裏参道なんだそう。

本店は京都でも指折りの茶屋「宇治園」

f:id:takkunn05010:20160825100637p:plain

宇治園は京都の名産品”宇治茶”で知られる山城町に明治2年創業の、京都でも指折りのお茶屋さんなんですよ。近年はお茶のスイーツにも力を入れており、近畿圏や海外にもお店を出しているんだとか。

お茶碗を選んで、お茶は自由に点てる

f:id:takkunn05010:20160825100735p:plain

裏参道ガーデン店では、カウンターでスタッフの方にアドバイスをもらいながら気軽にお茶を点てることが出来るメニューがあるんです。また、お茶碗も好きなものを選べるのでカスタマイズ感が増して楽しいですよ。自分で点てたお茶なら多少失敗しても美味しく感じるかも!

小佳女や火男の生ショコラもついてきます

f:id:takkunn05010:20160825100831p:plain

お茶に添えられたチョコレートは宇治園の人気生チョコレートで、小佳作=おかめ、火男=ひょっとこ
の2種類があります。小佳作は濃厚で香り高い抹茶味、火男は香ばしい風味豊かなほうじ茶味。チョコレートは気に入ったら購入できますよ。

200円追加すれば冷パンも味わえます

f:id:takkunn05010:20160825100923p:plain

くりーむパンで有名な「八天堂」とコラボした抹茶・ほうじ茶のくりーむパンと、くりーむあんパンも大人気。各250円がドリンクとセットにすると200円になっちゃいます。これは食べなきゃ損ですよ~。

ほっこり京女になれますよ

■ 基本情報

  • ・名称: 宇治園
  • ・住所: 東京都渋谷区神宮前4-15-6 1F 壱番
  • ・アクセス:表参道駅から徒歩約5分
  • ・営業時間:11:00〜19:00 
  • ・定休日: なし
  • ・公式サイトURL: http://www.urasando-garden.jp/#!page4


お茶を点てる体験がカウンターで気軽に出来るのは魅力的ですよね。自分で点てたお茶はさぞ美味しいことでしょう♪人気のチョコレートやパンも味わえるとなれば、これは行くしかありませんね!

いかがでしょうか?

とても落ち着いた雰囲気の優雅なカフェだと思いませんか?

しかも自分でお茶を点てることができるとは!

なかなかできない体験もできて、

非常に充実した時間が過ごせそうです。

それでは今日はここまで、渥美和弘でした。